お土産で発見の飛騨高山




旅行から帰ってきました。

りゅうのパワーは衰えることなく、
マットを振り回し、


6



おもちゃを次から次へと出して、
私たちが荷解きをする間、ひとりで遊んでいました


7



飛騨高山のお土産を開け始めると、
りゅうの好奇心が・・・


5



まずは、さるぼぼ。

玄関に置きます。
いっぱい幸運を呼んでもらえたらいいなあ


10



さらに、りゅうが必死な瞳で見つめる先には、


2



「 飛騨街道 旅がらす 」という最中です。
あんがいっぱい入って美味しい上に、
うまく三度笠を被せると立ちますよ


8



何なの、りゅう?
欲しくてもあげられないなあ・・・

『 違うよ、僕が言いたいのは、その最中のお顔だよ! 』


3



えっ、たぬきさん

このお菓子を作っている「 まるでん池田屋 」さんのHPを見ると、
特定の動物をイメージした訳じゃないようです。

でも、このりゅうの訴えかけを見ると、飛騨高山で発見した、
たぬきさんにしか私たちには見えなくなってきました


9



『 そうだよ、僕が発見した、たぬきさん! 』


4



りゅう、ありがとね、
知らずに食べ切っちゃうところでした

これで、飛騨高山旅行記を終わります。
今回もながーくなりましたが、最後までお付き合いいただきまして、
ありがとうございます

次回はいつになるかまだ分かりませんが、またヨロシクです


1


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自然薯料理の飛騨高山




ランチを兼ねて、じねんのむら茶茶へやって来ました。


2



いろんな飛騨高山のお土産も売っています。
自然薯を買って帰ろうかと思いましたが、
やっぱり高くてあきらめちゃいました


3



ランチで自然薯をいただくことにしました


4



こちらは、すっとろ。
海苔で巻いて、薬味と醤油をつけていただきます。
おつまみですね。


5



とろろめし。
たっぷりとろろを麦飯にかけていただきます。
うまいの一言


6



そして、とろろそば。
もう満足の一言


7



そう言えば、今回の旅行記、アイスが一度も登場していません。
アイス好きの私もさすがの寒さに一度も食べていないのです
その代わりに、デザートをご紹介

とろりんプリン、写真ではトルコアイスのように伸びてますが、
実際にはそんなことはありませんでした。
でも、とろろで作られたのは感じられる和風プリンで、
ここに来たら、食べてみたらいかがでしょうか


8



そして、両親を見送りに高山駅に来ました。
高山駅は大改装中で、観光客もいっぱい。
車を停めるのも大変・・・


1



何とか遠くに車を停めて、
りゅうとお見送り。

観光客のみなさんとりゅうは記念撮影会
特に外国の方にちやほやしてもらってました。
高山も海外からの旅行者が多いですね。


11



『 僕、ちやほやしてもらって、うれちい 』


9



午後から天気が崩れるということで、
急いで松本ICへ向かいます。

やはり吹雪になっていて、何故か「なにわナンバー」の車が何台も立ち往生。
岐阜県の雪のすごさを甘くみていたのかな・・・

そして、諏訪湖SAに到着。


12



こちらの上りSAには、ドッグランがあったので、
りゅうは雪道の振動に疲れた体を休めていました


10



諏訪湖の夜景をバックにカシャ

ここから若干の渋滞はありましたが、無事帰宅しました。

明日で、旅行記は最終回となります


13


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

悔しい発見王の飛騨高山




2日の朝になりました。りゅうの早朝お散歩です。
私たちが泊まったホテルの横には、同じ系列の離れのお宿が並んでいます。
とってもいい雰囲気です。

りゅうが、ずっと覗いていたのは、ここのお庭なんです。


1



何か発見した表情ですよ


2



りゅうが、離れの敷地に走り込んですぐに駆け出してきました

そのりゅうの前を小さな物体が・・・
私たちの前を走り抜けて行きました

後姿を見ると、大きな尻尾・・・
たぬきさんだ


4



りゅうは、さらに追いかけましたが、
時すでに遅し
『 写真ちゃんと撮ったよね! 』

りゅうごめん、急すぎて無理だったよお


3



『 何でだよお! 』


5



『 ずっとチャンスをうかがってたのに! 』


7



『 悔しいなあ!! 』


8



『 まあいいや、ブログにちゃんと書いといてね 』

ありがとう
りゅうの気持ちの切り替えが早いのにはいつも助かります


9



きっと、こんなたぬきさんだったと思います。
みなさん、想像してください


1



私たちもりゅうを見習い気持ちを切り替えて、
朝食を美味しくいただきました。


10



2日の午前中が一番良い天気でした


6



りゅうは雪の照り返しを浴びながら、


11



気にしているものがもう一つ。


12



ホテルの玄関横で湧き出る温泉

この音が、私たちの耳には何故か
ワンちゃんが唸っているように聞こえました


14



りゅうもご挨拶に行こうとするので、
ダメダメ、熱々だよ

さあ、チェックアウトを済ませて、最後の目的地に出発です


13


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

夜のお散歩の飛騨高山



今回の旅行の最後の夕食です。

ちょっと写真が暗くなってしまいましたが、
岩魚の塩焼き、飛騨牛のすき焼きなどなど、


9



天ぷら、うどんなどなど、
3日間とも普段食べられないものをたくさんいただきました

まさに「 おおごっつお 」でした


6



りゅうにとっても旅行中の最後の夕食、
いつものドッグフードだけどね


1



『 ごちそうさま、夜の散歩に行こうよ! 』


2



そして、朝に引き続き、太鼓橋にやってきました


3



夜は、こんな感じで、ライトアップされていました


4



りゅうは、もうちょっと向こうに行きたそうでしたが、
途中までにしてもらいました


5



ホテルの玄関前で記念撮影


7



こちらの列車は、カラオケルームなのですが、
私たちが宿泊している間は、誰も利用していなかった気がします

貸切のドッグハウスが、りゅうと私たちのカラオケルームでした


8


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

発見王の飛騨高山



スキー場からホテルに戻ってきました。
一生懸命に走り続けます


1



そして、いつも同じところに入っていくのです


6



何かを探しているような・・・


7



外に出てからも、そちらを見つめています
何か発見したのかなあ

この時には分かりませんでしたが、翌日の朝のお散歩で判明します。
明後日のブログでお話する予定です、お待ちくださいませ


8



『 僕、もう一つ発見したんだよ! 』


2



『 ここ、ここ! 』


3



『 このお散歩バッグの中に・・・ 』


4



『 僕のお年玉、安納芋のおやつ! 』

やっぱり気づいてたんだね

そんなまるまるの瞳を見たら、
追加でお年玉をあげない訳にはいかないね


5



でも、夕食前だからちょっとだけだよ


9



『 元旦に二度目のお年玉、ありがとです! 』


10


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

とし

Author:とし
2012年3月28日群馬県生まれ
黒柴りゅうの何気ない日常を紹介しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
フリーエリア
ランキングに参加しています。 りゅうへの応援ポチッとをお願いします。

税理士としの気になるグルメのお話
QRコード
QR